読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リコ's travel diary

旅の記録

【インド編】香港でのトランジット

1月17日

成田を出発。

飛行機から見た富士山は、本当に綺麗で、日本の空は本当に青かった。

これからの旅路が、清々しくクリアーであることを祈ってくれているみたい。

晴天!視界良好!で幕を開けました♪

f:id:likotheworld:20140117104403j:plain

 

約5時間のフライトを楽しみ、香港到着!!

トランジットが6時間半あるため、出国します。

飛行機降りて、空港から市内へ出て、また入国手続きをして・・・

と考えると正味3~4時間といったところでしょう。

 

香港は一度観光で来ていたため、なんとな~く土地勘はありました。

空港→市内への最速手段は「エアポートエクスプレス」。最速24分。

お値段は少々高めですが、一両日中に空港⇔市内を往復するのであれば、

片道料金で往復分のチケットが買えるので、トランジットで出国する方には良いのでは♪

 

行き先によっても少し料金が異なるので、香港島、九龍島、どちらをメインにするかあらかじめ決めておくとよいでしょう。

空港⇔香港 100香港ドル(約1300円)※2014年3月現在

空港⇔九龍  90香港ドル(約1170円)

 

今回は時間が限られているため、香港島に絞りました。

前回行けなかったビクトリアピーク(市内を一望できる丘)を目指そうか!?

と思い、一応アクセスは調べておいたものの、

いざ駅へ到着したらこの空模様。。。

f:id:likotheworld:20140117170045j:plain

モヤモヤモヤ・・・

そう、ニュースでは北京ばかりが取り上げられますが、実は香港のPM2.5も深刻な状況。

毎日数値をチェックして、この日は「良」レベルのはずだったのですが。。。

※こちらのサイトでチェックできます→http://aqicn.org/city/hongkong/jp/

 

地上でこの状況では、丘の上に行っても素敵な景色は拝めまいと、

急遽、駅周辺散策プランへ変更しました。

香港駅から上環と呼ばれるエリアを散策。

f:id:likotheworld:20140117170656j:plain

香港名物、2階建て電車が走ってます♪

上環エリアは歴史的な建物がありつつも、

欧米チックなカフェがあったり、

歴史や文化が融合したエリアです。

f:id:likotheworld:20140117171107j:plain

それにしても、香港はとにかくマンションが超高層!!!!

地震が来なくても超強風とかで倒れるんじゃないか?というくらい

超高層マンション&ビルが立ち並んでいます。

これは東京在住10年の私でも、おのぼりさん並に「すんごい高さだべさ~~」と見上げてしまいます。

f:id:likotheworld:20140117174956j:plain

お寺と超高層マンション群。

これでも奥のマンションは低い方です。

この「文武廟」というお寺、香港最古の道教のお寺だそう。

なんともミスマッチな風景・・・日本だと景観法にひっかかりそうですね(^^;)

 

そんなこんなでお散歩をしてたらお腹がすいてきたので、

マンゴースイーツでも食べたいな♪と思いスイーツ専門店(満記甜品や許留山)に入店したのですが、、、ことごとくクレジットカードが使えない。

(滞在時間が短かったため、カードだけで乗り切ろうと現金不所持でした)

 

少し高級そうなお茶屋さんで茶器を購入した際はクレジットOKだったのですが、

さすがに200~400香港ドル程度で飲食を済ませるようなお店でクレジットを使用するのは難しいのかも…(--;)

 

結局、空港まで飲めず食えずのままリターン。

何とか空港内の「許留山」でマンゴースイーツにありつけましたが、市内にあった同店舗より割高です。ちなみに、こちらではクレジットカード使用可でした。

f:id:likotheworld:20140117191428j:plain

香港で市内に出てご飯やお買いものを楽しみたい場合は、

少額でも良いので現金化しておいた方が良いかもしれません。

ちなみに、上環地区には両替商エリアがあるので、両替には困りません。

(これも最後の最後で出くわしたので、私は両替しませんでしたが。。。)