読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リコ's travel diary

旅の記録

【宮城編】仙台おさんぽ観光(仙台市内と秋保温泉)

3月31日

1泊2日の仙台旅行!というわけで、朝、新幹線に乗り仙台へ。

夕方から友人主催のイベントに参加するため、それまで市内観光をしてみました。

 

今回訪れたのは、伊達政宗公霊屋の「瑞鳳殿」。

仙台駅からバスが出ていますが、私は歩いて行きました。

街中を抜け、一気に自然が増えてくる山の中に瑞鳳殿はあります。緑と静寂に包まれたとても落ち着く雰囲気。観覧券は大人550円でした。

 

まずは政宗公が眠る「瑞鳳殿」を参拝。

f:id:likotheworld:20140331152958j:plain

とにかくきらびやか。日光東照宮の陽明門を思い出しましたが、こちらの方が赤や緑や青の色彩が色鮮やかな印象です。

自然の中にあるから余計に派手に見える部分はあるかも。建物にはかなり近づけるので、ここにかの政宗公が眠っているのか・・・と思うと、遠い遠い歴史上の人物が、なぜだかとても近くに感じられました。

 

このすぐ近くに資料館があり、伊達家に関する理解が深まるのでぜひお立ち寄りください。

 

そして少し離れた所にあるのが「感仙殿」。

こちらは二代藩主 伊達忠宗公が祀られています。

f:id:likotheworld:20140331161106j:plain

こちらも瑞鳳殿同様に派手派手~(^^;)

 

そして、その隣にあるのが三代藩主 伊達綱宗公が祀られている「善応殿」。

もはや同じにしか見えないのでコメントなしで!笑

f:id:likotheworld:20140331161339j:plain

建物はいずれもきらびやかですが、森林の中にあり、不思議とこの空間には癒される感覚がありました。

仙台に来たら、一度は訪れると良い場所ではないでしょうか(^^)

 

 

4月1日

夕方の高速バスに乗るまで時間があるので、今日は秋保温泉と引き続き市内観光をします!

まずは秋保温泉へ。

仙台駅を出発し、宮城交通の快速バスに乗れば30分程度で秋保温泉に到着します。

温泉=温泉街があり、観光情報はすぐ得られる。という思い込みがあったので、あまり下調べをしていなかったのですが、、、率直な感想で、秋保温泉については事前にある程度の計画を立てておいた方がよいと思います。

というのも、温泉街らきし場所がなく、どこのバス停で降りればよいかわからず、どの温泉に入ればよいかもイマイチよくわからない。。。

 

一応、秋保・里センターなるものが観光情報収集スポットになるのかな・・・

http://akiusato.jp/smart/index.aspx

 

共同浴場も1か所ありましたが、現地に案内板等がなかったので見つけられず。

結局、ホテルの日帰り温泉を利用することにしました。

ホテルも一ヶ所に集中している場所はあまりなく、離れた所に点在しているので、車がないと移動も大変です。

休館日、利用時間、料金を調べた上で、事前にどの施設を利用するか決めておくことをオススメします。

▽日帰り入浴施設一覧

http://akiusato.jp/tabi/higaeri.html

 

ちなみに、私は秋保グランドホテルを利用しました。

f:id:likotheworld:20140401114257j:plain

ちょうどこちらのホテルの裏手に、秋保温泉エリアの観光スポットの1つである「磊々峡」があります。

f:id:likotheworld:20140401101609j:plain

約1kmあるという渓谷と自然が楽しめるお散歩コースです。

f:id:likotheworld:20140401101805j:plain

お散歩の疲れを温泉で癒す、というのはオススメコースかもしれませんね♪

 

ちなみに、秋保温泉エリアでもう1か所押さえておくべきスポットが「スーパーさいち」かもしれません。

f:id:likotheworld:20140401091327j:plain

どこにでもあるローカルスーパーですが、開店前から人が並び、開店と同時にみるみる駐車場が満車。警備員が2人もいる・・・

思わず入店してみたところ、皆さんのお目当ては名物の「おはぎ」だそうです。

f:id:likotheworld:20140401130828j:plain

おはぎって、お盆などでしか食べるイメージがありませんが、こちらでは驚くほどの陳列スペースと在庫が確保されていました!

秋保人、どんだけ日常生活でおはぎ食べるの?!と言うくらいの品揃えでした。

思わず私も2個入りを購入。まあ、普通においしい。でもおはぎってそんなしょっちゅう食べたいものでもないなぁ・・・(^^;)

と思いつつも、せっかく秋保に来たのであれば、やはり食べておくべきローカルフードなのだと思います。

 

車があれば「秋保大滝」まで行きたかったのですが(仙台の方にもこちらを勧められました)、今回は諦め、秋保グランドホテルの正面玄関からバスに乗り仙台へリターン。

ちなみに時間が合えば無料シャトルバスも出ているので、ご参考まで。

http://akiugrand.com/access/

 

まだ時間があるので、仙台の東照宮にも行ってみました。

こちらも仙台駅から少々距離はありましたが、徒歩で。

f:id:likotheworld:20140401131049j:plain

こちらは伊達忠宗公が徳川家康公に願い出て建てたもの。

東照宮」は江戸時代、500近く建てられたようです。明治時代になり数は減ったものの、現在も100を超える東照宮が現存しているとのこと。そもそも、日光と久能山しか知らなかったので驚きです~(@o@)

 

仙台東照宮は日光とは違い、落ち着いた木造建造物。

三間一戸の楼門形式で、屋根は入母屋造銅板葺きだそうです。これはこれで趣きがあって、個人的には好き。

 

きらびやかな瑞鳳殿とはまた違う歴史的建造物が楽しめました。

 

帰りも仙台駅まで歩いたのですが、途中でステキな雰囲気の洋菓子屋さん「ミティーク」に遭遇。

1階で購入したケーキを2階で食べられるとのことだったので、休憩兼ねて利用してみました。

f:id:likotheworld:20140401140746j:plain

サイズは小さめですが、かわいらしいケーキが多いです。

うまく撮れませんでしたが、2階のカフェスペースもナチュラルな雰囲気で落ち着く空間だったので、休憩や読書などするには良いかと♪

f:id:likotheworld:20140401140916j:plain

こちらは仙台駅からも歩ける距離なので、オススメです♪

 

1泊2日の仙台旅、交通費をケチってたいぶ歩いたので少々疲れましたが、思ったよりは色々回れたかな?!