読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リコ's travel diary

旅の記録

【12月26日】第2クリスマスの過ごし方(デュイスブルク~ランドシャフトパーク)

12月26日も第2クリスマスと呼ばれ、祝日真っ只中のドイツ。

この日もほとんどのお店は閉まっているだろうと思い、影響を受けないところ中心に周ります。

宿泊地は、クリスマスマーケットが開催されているデュイスブルク

もともと候補に挙げていたのは以下の5か所。

①チョコレート博物館(ケルン)25日は休館、26日は11時よりオープン

②「歩くジェットコースター」タイガー&タートル(デュイスブルク

③「廃工場公園」ランドシャフトパーク(デュイスブルク

④クリスマスマーケット(デュイスブルク

⑤クリスマスマーケット(ドルトムント

 

ちなみに、ケルン・デュイスブルクドルトムントの位置関係はこちら。都市間の移動時間は40分程度。

f:id:likotheworld:20170205225113p:plain

デュイスブルクのクリスマスマーケットは中心部、②と③の位置関係は中心部を挟んで南北対象の位置にある。(☆マークがついたところ)

f:id:likotheworld:20170205230232p:plain

 

クリスマスマーケットの優先順位が高かったため、行けるとしたら②、③いずれか、行けそうであれば両方ということで、①は早々に諦めてデュイスブルクへ。

 

デュイスブルクのクリスマスマーケットはAM11:00より始まるため、開始早々のマーケットを少し見学。

クリスマスマーケットについてはなかなか次の記事でまとめて書きます。

 

クリスマスマーケットは日が暮れてからでも楽しめるので、日が出ているうちにまずは③「廃工場公園」ランドシャフトパークに行くことに。

地下鉄に乗りLandschaftspark Nordで下車。デュイスブルク中央駅から12分。乗り場は地下鉄ですが、途中から地上に出るトラム型列車です。本数は東京並みに多い!

f:id:likotheworld:20170206121931j:plain

Landschaftspark Nordで下車し、そこから15分ほど歩いて到着。

f:id:likotheworld:20170206122301j:plain

ランドシャフトパークはその名の通り公園らしいけれど、どうも公園という言葉はしっくりこない・・・(^^;)

f:id:likotheworld:20170206122742j:plain

 ただ公園なので、入場料はなく、この建物内に自由に入ってよい。(ただ自己責任)青い階段は建物入場用。

もちろん入りました。

f:id:likotheworld:20161226223010j:plain

これはなかなか楽しい・・・!

f:id:likotheworld:20161226224333j:plain

第2クリスマスなのに、なぜかこの廃工場に遊びに来ている家族が結構いる。

f:id:likotheworld:20161226223641j:plain

頂上まで来ると、公園はもちろん、周辺の地域も一望できる。

f:id:likotheworld:20170206123648j:plain

そしてこの廃工場、このようなクライミングできる場所があったり、大きな滑り台やちょっとした遊具もあり、実はちゃんと公園要素もありました。

とても広いのでランニングしたり、ペットのお散歩で来ている人も多数。

この規模の施設を無料で開放しているってある意味すごいなぁ・・・

私は別に廃工場好きというわけではないけれど、ランドシャフトパークはなんだか満足度の高かったです。工場や廃墟萌えする方にはたまらないかと。

 

ちなみに11月25~27日であれば、ここでクリスマスマーケットを開催しているようなので、この時期行かれる方はよろしければ。

Landschaftspark Duisburg-Nord - Christmas Market

 

思いの外時間をつかってしまい、本当は歩けるジェットコースター「Tiger and Turtle」にも行きたかったけれど、あえなく断念。。。

Tiger and Turtle - Duisburg

お時間ある方は、ぜひこちらも行ってみてください。

 

それでは、いよいよドルトムントのクリスマスマーケットに向かいます・・・